そば打ち体験

  • 2019.02.14 Thursday
  • 03:37
20190206
 農家民宿の「農家」に付与されていることに「農家体験」があります。でも僕は専業農家ではなく、役場勤めの傍ら田んぼをするのみでした。我が家は以前から畑も真剣にしていません。だから農業体験は限定的です。でも、僕はお蕎麦が大好きだったので好きなお蕎麦をお腹いっぱい食べたかったので、、、約30年前にそば打ちを会得しました。だから、、、そば打ちは教えられます。良かったです。一つはあって、、、(笑)
 また、3年前までお正月にお餅をついてきたので、、、それもできる。でも餅つきは、もち米からの準備からつきあげるまでの流れが大変。簡単にはできないというか、、、面倒です。
 そば打ちは、準備も容易で簡単です。この日も宿泊の人にそば打ちの体験をしていただきました。そば打ちにはコツがあります。材料の分量はしっかりしないといけないですが、打つという行為は、テキトーにやることが大切なのです。丁寧に時間をかけるとおいしい蕎麦にはなりません。テキトーにさっさと時間をかけないことが大切。多少、麺が不ぞろいになっても手際よく打つことが大事なのです。今日のお客様は上手に打ちました。良かったです。



class="pict" />

そば不作2018

  • 2018.11.13 Tuesday
  • 00:43
20181108




 8日付の日経新聞で国産そばが4割高という記事がありました。
 平年の国内産玄そばの収穫量は3万トンで、その半分が北海道で、今年はその北海道が3割程度減収とのこと。北海道が価格のリーダーになるため4割高になりそうとのこと。
 玄そばの価格は、米国産、中国産、ロシア産などの外国産は、国内産より6から7割安いとのこと。半値以下となると相当安いね。そばのチェーン店は外国産を使うとのこと、、、
 僕は時々自身でそば打ちして食して楽しんでいますが、、、そば粉は国内産にこだわっています。多分食べてもその違いに気が付くかどうかわからないのですが、、、、それでも、信用のある製粉所で国内産を手に入れています。
 農業は天気に左右される宿命ですから、農家は大変です。価格は基本的に需要と供給のバランスで形成されますから今年のような年は価格が高くなっても仕方ないと思います。
 食堂も値段を上げればいいと思います。ちゃんと説明して、、、それでお客来ないようなお店は、そりなりの味だと思いますし、真のそば好きのお客でないということです。なあああんて、、、、ね、、、、



万葉そば道場

  • 2018.11.11 Sunday
  • 21:23
20181111
 僕の町内、大屋町壮年会(三四五会)のイベントで蕎麦会しました。8人の参加でした。なじみの万葉そば道場をお借りして楽しみました。
 そば粉は二種準備しました。そば殻を入れた黒っぽいそば粉とそば殻の少ない白っぽいそば粉。打ち比べ、食べ比べしました。前者は昔ながらの田舎そば、後者はつるっとした食感の上品な味わい、、、僕はこのところ後者のそば粉を利用しています。もちろん「おろし蕎麦」でいただきました。美味しかったです。お刺身やオードブルも用意されていましたが、僕はおそばを4杯食べてそれで十分満足でした。
 自宅でとれた落花生を持ってきた会員が塩水で煮立てた「ゆでピーナッツ」を作りました。初めて食べた「ゆでピーナッツ」、、、、しなっとして不思議な味、、、ビールのつまみになる。。。

















越前おろし蕎麦

  • 2018.07.08 Sunday
  • 01:54
20180707
 今日は、あわら市でのクライミング体験イベントのボランティア活動の予定でしたが、梅雨豪雨のため中止になり、久しぶりにのんびり過ごすことにしました。しないといけないことは、多々ありますが、梅雨の一休み、、、。全国的にひどい豪雨で大きな被害が出ていますが、武生の方は大丈夫でした。
 ということで、自作の蕎麦が食べたくなり、贔屓の増田製粉に買いに行き、手打ちして食べました。近頃の蕎麦は細麺が主流なのですが、僕は太麺が好きなのです。だから、太く打ちました、、、でも、意外と細かった、、、(笑)次回はもっと太く打って食べるぞ、、、、調子に乗って、、、昼からビールを楽しみました。小麦ビールは美味いね〜、、、手打ち蕎麦と小麦ビール、お安い贅沢です、、、











中華そば

  • 2017.12.20 Wednesday
  • 00:03
20171219
 今日、楽しくないストレスのある打ち合わせがあった。嫌な気分を払拭したいと思い、帰路、久しぶりにお多福食堂に寄って中華そばを食べた。武生の中華そばは、昔ながらの鶏がらスープが透明なシンプルな味だ。美味しい。
 身体も暖まり、嫌な気分も少しほぐれた。食は大事だと思う。美味しいものを食べると幸せになれる。美味しくなくても腹いっぱいになると身体は鎮まる。医食同源は中華料理の哲学だ。早く嫌な事案から逃れないと、、、思う。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM