明通寺で瞑想体験

  • 2020.07.31 Friday
  • 00:01
20200729
 小浜市の古刹、明通寺で瞑想体験をしてきた。明通寺は、本堂と三重塔が国宝になっている名刹である。
 瞑想体験は、国宝の本堂で行われた。担当のお坊さんが明通寺の縁起や瞑想の呼吸法、世界観を説教し、20分間の瞑想をした。雨音だけの静寂の中で、、、、、厳かでした、、、、瞑想は何のためにするのでしょうか?煩悩を振り払う、、、?邪念を振り払う?
 僕は違うと思った。僕は瞑想の20分間、、、日頃の自分を思い起こし、煩悩や邪念を再確認していた。改めての再確認の場になった。悪いことだと思っても捨てられないものもある。正当化もする。良いことだってストレス貯めるものは素直に受け入れできない。瞑想とは自分自身を考えるひとときだと思った。
 瞑想体験の後、朝食をいただいた。ご飯は、お粥だった。お粥にどのような意味があるのだろうか?お粥はすぐに腹が減る、、、僕はしっかりした白飯が食べたかった、、、、 















コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM