ツバメ、、、一羽、、、落ちて死ぬ

  • 2020.08.01 Saturday
  • 02:51
20200731
 ツバメの巣の下に雨傘を逆さに吊るして、、、糞受けにしている。ツバメの雛は大きくなり、、、糞もたくさんする。傘を交換したら、、、、そこに雛が一羽落ちて死んでいた。何かのはずみで巣から落ちてしまったのだ。自然界は厳しいね、、、身体が弱かったり、、、運がなかったり、、、、他の動物に襲われたり、、、そのまま、死に直結する。人間以外の動物に医療や介護はない。弱肉強食の自然淘汰の中で強いものだけが生き残り、強いものが、その種を継続させていく。厳しい世界だが、合理的でわかりやすい。
 人間だけが、、、違った展開で、、、存在している。不思議だ、、、、



コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM