きくりんとラプトとその仲間たち、神威岳に完登20140716

  • 2014.07.16 Wednesday
  • 15:55
 神威岳に登りました。今日の登山者はきくりんたち以外は僕一人でした。クマもいることだし心細かったけれど、、、
クマ鈴付けて、クマ撃退用辛子スプレーを右手に持って登りました。
 沢筋を渡渉を繰り返しながら進み、尾根に取り付き急登を登ります。沢筋は水量もあるため沢用のフェルト底の沢靴が必要です。尾根筋の登山道はササ等に覆われていて、平泳ぎのように手でかき分けながらの登山になります。石狩岳のシュナイダーコースよりもっとひどい感じです。しかもササが夜露にぬれていて、全身濡れぬれになりました。
 山頂からの眺めは、全体が緑の山なみに覆われ日高山脈の奥深さが感じられました。
 登山口の神威山荘に下山したら神戸ナンバーの車が一台あり、二人の登山者と話をしました。今日はペテガリに登り、明日神威に登るとのことです。ペテガリの登山コースを教えてもらいました。でも今回は僕はペテガリには登りません。
 車の中で何となくの痛みを感じたところササダニが太ももに頭を突っ込んで血を吸っていました。手首にも足首にもいました。3匹発見しましたが、衣類にもっとついているのでしょうね。洗濯だぁ、、、温泉に立ち寄り全身石鹸でゴシゴシしました。

 神威山荘5:35 すぐに沢靴に履き替え5:50 → 沢から尾根に取付く7:30 登山靴に履き替え → 神威岳山頂9:15 9:40下山開始 → 尾根から沢に10:45 沢靴に履き替え → 神威山荘12:20


沢靴


神威岳

ペテガリ山

ササダニが皮膚に食い込む
三石温泉 420円で温泉に浸かられ、無料休憩所でインターネットや充電しても何も言われませんでした。いいところです。食事をしてお金落としてきました。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM