そば不作2018

  • 2018.11.13 Tuesday
  • 00:43
20181108




 8日付の日経新聞で国産そばが4割高という記事がありました。
 平年の国内産玄そばの収穫量は3万トンで、その半分が北海道で、今年はその北海道が3割程度減収とのこと。北海道が価格のリーダーになるため4割高になりそうとのこと。
 玄そばの価格は、米国産、中国産、ロシア産などの外国産は、国内産より6から7割安いとのこと。半値以下となると相当安いね。そばのチェーン店は外国産を使うとのこと、、、
 僕は時々自身でそば打ちして食して楽しんでいますが、、、そば粉は国内産にこだわっています。多分食べてもその違いに気が付くかどうかわからないのですが、、、、それでも、信用のある製粉所で国内産を手に入れています。
 農業は天気に左右される宿命ですから、農家は大変です。価格は基本的に需要と供給のバランスで形成されますから今年のような年は価格が高くなっても仕方ないと思います。
 食堂も値段を上げればいいと思います。ちゃんと説明して、、、それでお客来ないようなお店は、そりなりの味だと思いますし、真のそば好きのお客でないということです。なあああんて、、、、ね、、、、



コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM