農家民宿先進地視察

  • 2019.01.22 Tuesday
  • 23:23
20190120-21
 県内の農泊調整団体主催の研修ツアーに参加しました。一泊二日の徳島県三好市周辺です。農泊調整事務局との勉強会から始まり、農家宿泊、体験イベントを体感してきました。
 なるほど先進地でした。受入れを調整する団体が行政の支援の下でしっかりできていました。プロパー職員がいて、市職員も1人出向で調整団体に入っていて、行政からかなりの負担金を得ていました。福井県の嶺北エリアとは次元が違っていました。(嶺南エリアには行政の支援があります。)
 増大する外国からの旅行者、教育旅行の受入れ先として「農家民泊」は地域活性化の一つとして存在意義を高めていますが今のままでは福井県はじり貧でこのまま後進県として終わってしまうと思いました。スタートアップには行政の支援が不可欠だと改めて実感しました。

「そらの郷」スタッフとの勉強会

受入れ農家との対面式

退村式
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM