時は流れて、、、我が身老いる、、、

  • 2019.02.14 Thursday
  • 04:17
20190212
 細君がひな人形を飾った、、、女の子供が生まれた年に買ったものだと思う。ひな人形は年を取らないけれど、その子供は、今年、社会人になる。某企業の東京本社に勤めることになっている。先般、葛飾に住宅を決めてきたみたい。
 3人の子供がいるがみんな福井には居ない。それぞれに人生を送っている。それでいいのだろう。人生の幸せには尺度も真理もないし、選択肢はいくつあっても選択はひとつしかできない。自身が選択した現状を是として甘受するしかない。
 諸行無常、、、朝(あした)には紅顔ありて夕べには白骨である。人は神の前に流れるしかない、、、運命は定められている。
 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM