小水力発電に可能性強い

  • 2019.03.23 Saturday
  • 22:40
20190308
 今日、白山AIファームの研修で越前市の松ヶ鼻土地改良区が取組んでいる小水力発電所を視察研修してきた。理事長の美濃氏は白山AIファームの顧問としていろいろと助言をいただいている。
 小水力発電の可能性は高いと思った。太陽光発電は陽の射さない夜間は発電できないが、水力は24時間発電をし続けることができる。松ヶ鼻土地改良区では二つの小水力発電で年間1億円を超える売電収益を上げている。太陽光発電のような広い敷地も必要ない。耐用年数も修繕も有利だ。そして、原発のような破滅的なリスクもなく自然を利用した安心安全な発電施設だ。今はまだ、経産省の規制が厳しいようだが、原発に代わる有望な発電施設だと実感した。美濃理事長も原発はすでに古い、リスキーなものだと話をしていた。原発はもう要らない。









コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM