令和元年

  • 2019.04.02 Tuesday
  • 03:01
20190401
 新元号が発表された。「令和」だった。「和」は、昭和にも使われたが、平和の和が使われたのは、僕は単純にうれしい。「平」は、平成で使われたし、、、
 出典が万葉集とのこと。これもいいと思う。島国のために文化の発展が大陸からに頼っていた日本の最初の世界に誇れる文学が万葉集だと思う。これまでは中国の古書から選ばれていたということだ。今や元号は世界でも日本だけといわれているが、西暦は西暦として元号も日本の文化として残していってもいいと思う。
 今日、長男がドイツから帰国して日本での生活に入り、長女は社会人一年生としてスタートした。平成の30年間は僕にとって人生のド真ん中だと振り返った。これからも人生続くけれど、、、平成が真ん中だ。33歳から63歳、、、人生で身体の動く、自身の意思で行動できる30年だった。一口に言うと「好き勝手にやりたい放題だった」と思う。仕事も趣味も生活も、、、もちろん僕もすべてに計算をして自身を正当化しながら、、、漠然とは行動しなかったと思うけど、、そのように行動できた僕の周りの環境に感謝したい。
 これからの令和の時代は、僕の終末への時代だ。とりあえず、一度だけの人生、悔いのないように生きていくしかない。肝に銘じることは、「周りの空気を読みながら人に迷惑をかけないこと。その中で信念は曲げないこと。」、、、なかなか難しいね、、、(笑)



コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM