新お札の肖像

  • 2019.04.17 Wednesday
  • 22:36
20190417
 少し前の話だけど、、、、新お札の肖像が発表されました、、、数年後に流通するとのこと。
 その翌日の日経、朝日、福井の僕の購読している3紙の一面で記事になっていました。
 が、僕は失礼ながら、、、その紙面の写真を見て、、、これでいいのか?と思ってしまいました。各氏はその時代を切り開いた偉人であることは、間違いないことだとは思うのですが、、、、その肖像が、あまりに平凡。華やキレがない。何となくうれしくない肖像だ。財布の中にあってもうれしくない。ご近所にいるおじさんとおばさんの写真だ。業績は偉大であっても日ごろ使うお札の姿は「凜」としてほしい。それがなかった、、、、残念。
 ノーベル賞受賞者の湯川氏や朝永氏、女流作家の与謝野氏や紫式部などもっと検討が必要だった?、、、、、大変失礼な発言だけど、、、お札には外見が必要だと思った次第です、、、

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM