夜叉が池、、、

  • 2019.08.20 Tuesday
  • 03:23
20190717
 今年、県からの依頼で夜叉が池の水質調査のお手伝いをすることになりました。これまでお手伝いしていた山の会が高齢のため?僕のところに回ってきました。とりあえず、お受けしました。これもお仕事のつもり、、、!?
 夜叉が池は、岐阜県との県境にある標高1100m付近にある不思議な池である。直径50m程度のくぼ地に水が溜まり、小さな池になっている。ここに、「夜叉ゲンゴロウ」という昆虫のゲンゴロウの固有種がいるということで、この水質調査が実施されている。まあ、、、平和な日本だ。こんなことのため公金が使われている。環境庁からお金が出ているみたい。業務は福井県が委託されている。
 池には、モリアオガエルやイモリも棲んでいる。かつては、登山者は池のほとりで焼肉やラーメンを作っていた。僕もしていた。(笑)、、、、そのような火器の使用は厳禁になった。水質保全のためだ。ヤシャゲンゴロウを守るためだ。ヤシャゲンゴロウやコウノトリやアベサンショウウオを守ることもいいだろう、、、でも、僕は考えるのだ。人間をもっと大事にして欲しい。自然環境の破壊の前に人間そのものが壊れてきている。そちらの方にお金をかけて欲しい。











コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM