腐った会社 関西電力 完全にアウト!

  • 2019.10.02 Wednesday
  • 01:35
20191001
 だんだんと実態が見えてきた。これは、日産のゴーンや西川よりもひどい。なぜならこれは、公共料金の電気料を支払っている関西電力利用者全員に影響しているからだ。現役の社長、会長が多額の金品をもらっていた。返却したと言っているがそれは税務調査が入ったからだ。自宅で保管しているという、わけのわからないストーリーを作った。
 今日の新聞によると社長、会長等に金品を渡した地元の有力者が役員をしている会社に関電は多額の工事発注をしている。総額は何と100億円を超えている。まさに、工事代金の利益還流であり、これは、贈収賄事件だ。
 たぶん、明日の社長会見では、「死人に口なし」なので、受け取りを強要されたとか、受取らないと地元工作できなかったとか、返そうとしたが激怒されたとか、、、自身の行為を正当化するだろうが、、、、、完全にアウトだ!
 原発に手を染める関電には未来はない。脱原発に舵を切らないといけない。その方が経営が安定して先が見えてくる。
 




コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM