夜叉が池 水質調査

  • 2019.10.10 Thursday
  • 23:43
20191009
 好天の秋の日、夜叉が池に登ってきた。環境省・福井県が20数年来実施している夜叉が池の水質調査のお手伝い登山である。僕たちの任務は、調査器具や池に浮かべるボート等の歩荷である。今年最後の4回目の歩荷登山だ。僕は今年から県の依頼を受けて歩荷隊の調整を始めた。武生山岳会の会員を中心に対応している。
 夜叉が池は、福井県と岐阜県の県境付近にある標高1000m、周囲200m 程度のため池である。夜叉ゲンゴロウ、モリアオガエル、赤ハライモリ などの小動物が生息している。いい天気の中、調査はスムーズに進んだ。
 今回は、今年最後ということで5人の歩荷隊で対応し、僕は下山時ゴムボートを背負って歩いた。結構重かった、、、、でも、これも自身の身体を鍛えることになるとポジティブに考えて頑張って歩いた。僕はもう還暦を過ぎたが安易に楽はしたくないのだ。楽の先に達成感はない。











コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM